上質な革と極厚帆布で手作りするオリジナルバッグ&レザーウェアーの工房も構える横浜港北のアメカジショップ『STURDY』(スターディ)

MFSC|"Gypsy Blues" 9oz. Cotton Covert Stripe "Le Valseur" SC41648

34,560円(税2,560円)

  • size
  • color
購入数
Mister Freedom × Sugar Cane
MFSC "Gypsy Blues"
9oz. Cotton Covert Stripe "Le Valseur"
ジプシーブルース「レ ヴァルスール トラウザー」

"Mister Freedom(ミスターフリーダム)" × "Sugar Cane(シュガーケーン)" のダブルネームブランド「MFSC」より、9オンスコットンコバートストライプのトラウザーが入荷!!

"Le Valseur(ヴァルスール)"とは、フランス語でもともと「ワルツダンサー」の意。
ところが1900年代にスラングとして賢明なパリジャンの間で「1対のトラウザー」の意味でつかわれるようになりました。

このトラウザーは1920~50年代のフランス紳士の衣服に着想を得ており、ベルトホールは小さく、サスペンダー用のボタンが内側についています。
クラシックなワルツダンサーのようなストレートな形に、ハイライズめのウエスト位置で、スッキリなシルエットで華麗に着こなしていただきたい一着です。

同シリーズのジレとジャケットもございます!
ジレ→"COTTON COVERT STRIPE JILET GADJO"
ジャケット→"COTTON COVERT STRIPE VESTE PARISIENNE"



コーディネートに使用したジョージブーツはこちら→"Clinch×Sturdy George Boots"

"GYPSY BLUES"、、、1930~50年代にマヌーシュ・ジャズと呼ばれる独自のスタイルを確立したミュージシャン、ジャンゴ・ラインハルトらにインスパイアされた、2017年秋冬のMister Freedomのコレクションのテーマです。
"Gypsy Blues"はMister Freedomのクリストフ氏がもっとも得意とするコレクションで、フランスをはじめとする当時のヨーロッパのワークウェアのエッセンスがミックスされています。

CHRISTOPHE LOIRON 、、、(クリストフ ルアロン)1966年、南フランスのモンペリエ生まれ。幼少時代をアフリカで過ごし、フランス帰国後はフランス海軍に入隊。1990年になると”S,マックイーン”や“P,ニューマン”などのスターに憧れ、アメリカに移住する。その後、アメリカンラグシーなどのバイヤーを経て1995年に自身のショップ"PLASTIC JESUS"を構える。そして、2002年には、ハリウッドにビンテージストア兼スタジオとなる"MISTER FREEDOM"をオープンする。ファッション業界のデザイナーやハリウッドのスタイリスト達がショップを訪れるようになり、一躍有名となる。現在は、デザイナーとして幅広く活動中で、そのビンテージを知り尽くしたデザインにファンも多い。

【size】 (cm)

ウエスト レングス 股上 ワタリ 裾幅
30 74 80 35 30 21.5

*実際の商品のサイズとサイズ表とでは、多少の誤差が出る場合がございますので予めご了承下さい。

★ Mister Freedom の Pants&Shorts 商品一覧 → CHECK
★ Mister Freedom の All 商品一覧 → CHECK

おすすめ商品