Hopi / Lucion Koinva " バタフライ オーバーレイ リング 18号"

Hopi / Lucion Koinva " バタフライ オーバーレイ リング 18号"


Hopi (ホピ族)の人気アーティスト "Lucion Koinva" (ルシオン・コインヴァ)が制作したリングです。

2枚のシルバー・プレートを重ね、上のシートにデザインを描いてジュエリー用ののこぎりで切り抜き、下のシートに刻み目(テクスチャー)と呼ばれる模様を彫り、そして酸化させることで模様が黒く浮き上がるように仕上げられているオーバーレイを用いて制作されています。

センター(中央)のメインモチーフにはバタフライ(蝶)。蝶は力強く羽ばたき続ける事から生命力の象徴、またエネルギーを表しています。その他に、サナギからふ化する様が変形や変化の象徴ともされています。

センターに向かって左側には、ウォーター(水)のモチーフ、右側にはレインクラウド(雨雲)のモチーフが刻まれています。乾燥した大地に住むホピ・インディアンにとって、良い事の兆し(吉兆)と崇められるレインクラウド(雨雲)と、農作物を育み生活の糧となる雨水は、カラカラの大地を潤して人間や動物の命を守る自然の恵みの象徴。

縁起の良いモチーフが彫られたリングは、ルシオン・コインヴァの代表的な作風である、両サイドが切り抜かれたスケルトン仕様です。

リング裏側にはアーティストのホールマーク(刻印)である「LK」と、素材がスターリングシルバーであることを表す「STERLING」の英字が刻まれています。

■Lucion Koinva ー ルシオン・コインヴァ ー
1989年から製作活動を始め、妻のMelinda Lucas Koinvaとの共同製作も多い Hopi (ホピ族)の人気アーティストです。ホピ族が得意とするオーバーレイ技法を用いた作品の中でも、ルシオン・コインヴァは、サイド部分を切り抜いて着けている人の指が透けて見える「スケルトン」タイプの珍しいリングなどを制作し、独自性のある作品を発表しています。

■サイズ
号数 18号
縦幅 約12mm〜約9mm
厚み 約1mm
重さ 約7g

■素材:Sterling Silver
※スターリングシルバー = 銀の含有率が92.5パーセント以上である純銀を表す

★ Indian Jewelry (インディアンジュエリー) All 商品一覧 → CHECK
★ Navajo (ナバホ族) Indian Jewelry 商品一覧 → CHECK
★ Lucion Koinva (ルシオン・コインヴァ) 作品一覧 → CHECK

型番 R1-151
販売価格
20,900円(税1,900円)
購入数